アヤナスは効果なし?悪い口コミもある?→成分から効果を分析!

アヤナスを使っても効果がなかった!ほうれい線やしわが消えない!ニキビができた!

そんな口コミがSNSなどにでまわっているそうですが本当のところどうなんでしょう?

気になったので調べてみました。

悪い口コミってあるの?

ニキビができた!

20代 脂性肌

友達がアヤナスを使って肌荒れがよくなったと聞いて私も早速購入して使ってみました。結果は最悪。

アヤナスを使った次の日の朝、ニキビが出ていました。試しにアヤナスを中止するとにニキビがおさまり、再度アヤナスを使うとニキビが発生していました。返品保証でお金を返してもらいました。

ベタベタする

30代 混合肌

30歳の中頃からほうれい線が気になり始めたのと、昔からの化粧品が合わなくなった来たので雑誌で紹介されていたアヤナスを使ってみました。

化粧水や美容液はそうでもなかったのですが、クリームを寝る前にケアするとベタベタして不快な感じがします。枕について気になってあまり寝ることができませんでした。

こうやって見てみると実際に悪い口コミが存在していました。

でも悪い口コミは全体の1~2割程度であとの8~9割は良い口コミが多くありました。

アヤナスの成分から効果を分析

 

では、アヤナスを使ってどうしてニキビできたとかベタベタするといった悪い口コミが出たのか成分から分析しました。

アヤナスは敏感肌専門の化粧品なので、ほかの化粧品に比べて保湿力が高いのが特徴です。

アヤナスが保湿力が高い理由は?

敏感肌は、ストレスなどで肌のバリア機能が低下してお肌が乾燥しやすい状態になっています。

アヤナスそんな弱ったお肌に保湿と潤いを与えて乾燥肌をケアするようになっています。

なので20代の若い方や脂性肌の人はもともと脂分が多いので保湿力の高いアヤナスでケアすると脂分をプラスしてしまうことになるのでニキビや吹き出物が発生しやすい状態になります。

アヤナスのクリームを使っベタベタする人は、一回の使う量が多いか、正しい使い方をしていないかの度地下になると思います。

アヤナスの基礎化粧品には、それぞれ使う量が決めれています。

ほうれい線やたるみが気になるので一度にたくさん使ってしまうと肌に吸収されずに肌表面にのこってもったいない使い方になってしまいます。

アヤナス・クリームコンセントレートの正しい使い方は、真珠の大くらいを手にとり手で温めます。そして肌の内側から外側に向けてハンドプレスしながらケアします

ハンドプレスすることでクリームが肌に浸透しやすくなるようになりますのでベタベタが気になる方は是非この使い方を一度お試しください。

アヤナス参考記事

アヤナスは危険な成分は配合されていない?臭くないの?

投稿日: